文字や画像が小さくて見難いときは、メニューバー「表示」をクリックし、
「拡大:125%」「文字のサイズ:中」に設定されることをお勧めします。

 ロマンチック凾館
iー愛ロマンチカ
   
2005.11.9〜11に2泊3日で凾館を訪れた。
15年ほど前の確か夏に一度訪れたことがあったが、今では凾館山からの夜景くらいしか記憶にない。
従って改めて訪れる凾館は私に何を思い出させてくれるかと、興味津々であった。
凾館について一歩駅舎を出ると、そこはとてもメルヘンチックな景観の続く可愛い街並で
まさに観光協会がPRしている「ロマンチック凾館」の世界であった。
なおせっかくということで、一泊は道東にある登別温泉と欲張ったスケジュールを立てた。
月日 移動 移動方法・時間 凾館見物ヶ所
11.9 東京→凾館 新幹線はやて1号と
特急スーパー白鳥1号
6:56→13:12 凾館山を登山する
(湯の川温泉宿)
11.10 凾館→登別 特急北斗11号 13:25→15:50 18坂道を訪ねる
(登別温泉宿)
11.11 登別→凾館 特急スーパー北斗10号 11;56→14:04 ロマンチック街並を散策する
凾館→東京 特急スーパー白鳥32号と
新幹線はやて32号
15:40→22:08
     
クリックしてね
凾館山を登山する 延長1640mの旧登山道から、氷点下の寒風吹く凾館山頂を目指して
登山する
18坂道を訪ねる 凾館山麓から、凾館湾へ下る18の坂道のそれぞれの表情を楽しむ
ロマンチック街並を散策する メルヘン調の景観の街の中心と、い海の香りのする港岸沿いを散策する
  .
東京から凾館へ
東京駅6時56分発の東北新幹線はやて1号に乗り、八戸で特急スーパー白鳥1号に乗継ぎ凾館駅へ。
津軽海峡線竜飛海底駅プラットホームの、人影のないひっそりと明かりのついた出口通路。
13時12分凾館駅に到着。広い通路を通り改札へ。
改札手前左には、
真紅のクラッシクカー(車に無知な私には、名前は不明)が展示されている。
改札を出ると、外は曇り空の凾館駅舎(この写真は夕方撮影)

                   
旅行と